忍者ブログ

カテゴリー:タイの日常生活

[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


5/12 今年は花見をしてきます
ゴールデンウィークが終わって一週間。
お客さんはいなかったので、空いた時間を使って、日本一時帰国の準備をしていました。

今回の一番の目的は北海道旅行。
それも花見です。
タイ人の嫁さんは桜を見た事が無いので、芝桜も一緒に。
それとチューリップも見た事ないので、チューリップ畑を見に行きます。

とは言っても、準備が大変ですね。
ますは大掃除からです。
えっ、大掃除?と思うかもしれませんが、なんたって南国タイですからね。
家に帰ってきたら、蟻とか虫だらけ・・・なんてことにならないように、キレイにしておこうというのがその目的。
ダイビングが忙しい年末なんかにとてもできませんから、決まってこのチャンスにしています。

あとクレジットカードはできたので、家族へのお土産を買って。
シンハー・チャン・リオのタイのビールを買って、気泡緩衝材(プチプチ)でくるみます。
以前缶同士がぶつかって、スーツケースがビール臭くなったことがあったので・・・

あとは北海道旅行の航空券とホテル。
それにJapan SIM カードの購入。
万が一、嫁さんと離れてしまっても、LINEで会話できれば、探すことができますから。

あとは冬服。
南国プーケットから、まだ気温10℃程度の北海道に行くので、あらかじめ実家に頼んで、厚手の服を空港宅急便で送ってもらいました。

北海道旅行は3泊4日なのですが、計画を立てるのはなかなか大変です。
桜や芝桜、チューリップの見所と、その行き方の確認。
JRの時刻表を確認したり、レンタカーの手配をしたり。
時間もかかるし、お金もかかります。

タイ人は、憧れの日本に行って、富士山と、雪と、桜を見るのが夢。
その最後の桜
昨日、日本で最後の桜の開花情報が釧路で出たので、おそらく到着する頃は満開だと思います。そうあって欲しいな。




Instagram
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

5/8 3種類のカードが届きました タイクレジットカード
ゴールデンウィークが終わり、これでプーケットのハイシーズンもひと段落。
5月~6月はすこし、静かなプーケットになります。

さて2~3週間前に、クレジットカードの申請が、「まるで意地悪されているようだ!」というブログを上げましたが、ようやくそのうちの一つが出来上がってきました。

結局あれこれ申請して、カードを作ってもらえたのはカシコーン銀行だけでした。
多分、すべて条件をクリアしていなかったのですが、バドミントンをしているタイ人の友人に、カシコーン銀行の偉い方がいて、その方に口利きをしてもらったので、作ってもらえたのかもしれません。
これもタイらしいです。

そして数日前に電話で、カードが出来た事を伝えてきて、ショートメールにも「7日以内に郵送される」という知らせも来ました。

そして昨日EMSで届いたのが、写真の3枚。
これ、クレジットカードの見本じゃないんですよ。全部私名義の物です。
なんとVISA、MASTER、JCBが、それぞれ別々の封筒で届いたんです。

でもこのままではクレジットカードは使えません。
アクティベイトと言って、カシコーン銀行のコールセンターに電話をして、確かに本人がカードを持っていることを確認した時点で、利用可能となります。

これもタイらしいですよね。

Instagram
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手


4/19 嫌がらせですか~!(タイでクレジットカードを作る)
もうタイに来て15年目。
仕事もしっかりしているんですけど、タイのクレジットカードを実はまだ持っていません。
というより、条件が厳しくて作れないものとあきらめていました。

話にきくとタイでクレジットカードを持っている人の割合は1割程度だとか・・・
でもさすがにこれだけ円安が続いて、世の中もキャッシュレスになってくると、日本のクレジットカードをタイで使うのは、ちょっと厳しいかな?と思って、真剣にクレジットカードについて調べてみました。

最初は「thailand creditcard」で検索してみたのですが、さっぱり情報が出てきません。
でも「タイ クレジットカード」で検索してみると、意外とたくさんの情報が集まってビックリ。それも結構最近の情報が多かったんです。

でも条件は結構厳しくて、月収が50,000バーツ以上になっているんですよね。
タイ人の最低賃金(と言っても一般のタイ人の給料)が9,000バーツですから、ハードルはとても高いです。
 
では月収が50,000バーツなければ作れないの?と聞いてみると、
定期預金に2,000,000バーツを6ヶ月間入れておけばいい、
なんて言われたんですが、これもとんでもないですよね。

年会費も3,000バーツ(約10,000円)です。
それ以外にも、給料はかならず、銀行振り込みである事とか
固定電話を必ず引いてあることとか・・・

ネットで仕事ができて、パソコンも必要なくスマホで事足りるこのご時世に、なんだか時代錯誤も甚だしいと思ってしまいます。

と言ってもクレジット破産なんていうのがあるから、仕方ないみたいなんですけど・・・
なんだか嫌がらせをされているように思えて仕方ありません。

日本一時帰国が、5月中旬なのですが、それまでにクレジットカードが作れるかどうか・・・
あきらめずに頑張ってみます!

Instagram
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手


4/11 タイのお正月 ソンクラーン
いよいよ明後日、4月13日がタイのお正月、ソンクラーンです。
水かけ祭りが有名で、日本でもニュースなどで取り上げられたことがあると思います。

日本の様に寒い中、おせち料理の用意とか、門松とか、お年玉とか・・・
そんな風情はこちらではないですが、スーパーには水かけ祭り用の水鉄砲と、ソンクラーンの時にみんなが着る南国チックなシャツを売っていました。

ソンクラーンの日は、タイの船会社もこの日だけはお休み、なんてところもあります。
うちの嫁さんも今日から南部の実家へ里帰りしました。
友達も一緒で、バスに乗って6時間かけてパッタルンと言うところまで行きます。
家族で一週間ほど過ごしてくるようです。

私はソンクラーンの時期は、バンコクのお客さんなどと一緒にダイビングです。
しばらく海の情報をアップしていませんでしたが、今週末からまた海の情報をお伝えしますので、楽しみにしていてください。
Instagram
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手


4/2 プーケットにアイススケートリンク!
ここ最近海に出ていない私。
ブログも海以外の事ですが、少しお付き合いください。
さて今日ご紹介するのは、アイススケートリンク。
日本人にはそれほど珍しくない下の写真ですが、これプーケットにあるんです。
ビックリでしょ!

25mプールをもう少し大きくしたくらいかな?
フィギアスケートの演技をするには、ちょっと小さめです。

それでも氷はしっかりとしていますし、室内はもう冷蔵庫並み。
半そでで滑っている人もいますが、とても我慢が出来ない寒かったです。

スケート靴(ホッケー)の貸し出しもあって、1時間利用すると400バーツ。
ウイークデイの昼間に利用すると、250バーツで1時間遊ぶことが出来ます。
子供用にそりの貸し出しもあって、家族づれでちょっと来てみようかな?という感じかな?
プーケットでアイススケートなんて珍しいですからね。
話のタネにちょうどいいかもしれませんネ
Instagram
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手