忍者ブログ
4月16日 願いを込めて
昨日帰ってきたシミラン&スリンクルーズ
ちょうどソンクラーンに当たっていたので、4月13日の晩にちょっとしたイベントがありました。

それがこれコムローイ
天灯なんて訳すらしいのですが、いわゆる竹と紙で作った熱気球。
コンファイとも言います。

最近ではパトンやカロンのビーチでも、1セット100バーツ~200バーツ位で売っていますが、揚げるにはなかなかコツがいります。

一番大事なのがとにかく待つこと。
もう手から自然にはなれそうになるくらいがちょうどいいのですが、実はこれが結構暑い!

しかも風があるとコムローイが横に倒れて、上がる前に紙が燃えてしまったりと
なかなかうまく上がらないものです。

チェンマイではローイクラトンのお祭りの日に、これが夜空いっぱいに上がってそれはそれは幻想的な光景になるらしいです。

日本ではまず絶対に揚げることができないでしょうから、プーケット旅行の時はぜひ試してみてください
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)