忍者ブログ
9/3 ぇっ、初心者マーク?
日本帰国の1番の目的、自動車運転免許証の更新に行って来ました。
実は私、普通自動車も自動二輪も免許を持っていて、
日本にいた時から無事故無違反の優良ドライバー。
ゴールドカードを持っていました。

ただタイに渡ってから、最初の1回はしっかり更新したのですが、
2回目の時はどうしても誕生日の前後一ヶ月に帰国することができませんでした。
ちょうど2年前の話です。

当時警視庁のホームページを調べたら
海外で生活していて、やむを得ず免許の更新ができない場合でも
パスポートでそれが証明できるならば、更新はできる
と言うのを読んだんです。



その時の印象は、かわいい「ピーポー君」が、「大丈夫だから安心して」
なんて言っているようなそんな気がしました。
ならばと思い、半年以上も過ぎているけど、試験場に更新に出かけてみました。

すると、いかなる理由があろうと誕生日から1ヶ月以上を過ぎたものは
「免許失効」だと言われ、
・ゴールドカードははく奪
・免許を受け取る前の講習は、違反者講習
・免許の履歴は全て削除されて、初心者ドライバーに
・さすがに初心者マークはつけなくてもよかったのですが・・
・免許の更新料は、普通自動車と自動二輪の2種類分を支払うことに
・更新期間も2年
・更新の為に各受付場所に行くたびに、どこでもまるで犯罪者扱い
などなど

い~や~。もう何が何でも誕生日の前後に、更新するぞ!と思いました。

実は誕生日のあと6ヶ月以内に更新すれば、
とりあえず免許の履歴は残って、優良ドライバーから
一般ドライバーにおちるだけですんだみたいです。

今のホームページは、かわいらしいピーポー君ではなく
けっこう厳しく「更新期間を守りなさい」と書いてありました。

海外で生活して、運転免許の更新日が迫っている人、
ぜひご注意ください。
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)