忍者ブログ
9/2 エアアジアを使ってみて
お久しぶりです。
実は今、日本に一時帰国しています。
主な目的は、日本の運転免許更新。
こればっかりは、日本以外の国ではできないですからね。

さて今回の帰国はエアアジアを使ってみました。
プーケットと日本との空の便は、いくつもあります。
タイのナショナルフラッグ、タイ航空
シンガポールを経由するシンガポール航空
マレーシア航空に、キャセイパシフィック
コリアンエアラインにチャイナエアラインなど
様々な航空会社が、様々な経由地を通ってプーケットに入ってきます。

エアアジアはご存じ、格安航空会社。
羽田や関空から、マレーシアのクアラルンプールを経由して、
プーケットに入ってきます。

今回エアアジアを使って、飛行機の機体やシートなどは問題なかったです。
新しくて、きれいな印象でした。
サービスは、食事も水も出ませんし、映画などのサービスもありませんが
承知していれば、特に問題はなかったです。

また日本人の客室乗務員も2名いましたし、
日本語で質問もできましたから、それもよかったです。

ただ、食事や飲み物などを新たに機内で注文すると、
日本円は使えるのですが、紙幣だけで、
お釣りもマレーシアのリンギットになるのが困りました。

また、経由地のクアラルンプールは、きれいな空港でした。
マクドナルドやバーガーキングなどのハンバーガー類や
フライドチキン、レストランなどもあって便利です。

使える現金はマレーシアのリンギットやアメリカドル、
もちろん日本円も使えました。
でもこちらも全てお釣りは、マレーシアドルでした。

また、クレジットカードも使えるのですが、
ジュースやお菓子などを少しだけ買っただけでは使えません。
20リンギット(600円位)以下は使えません。

まあそのくらいならと思うのですが、
ミネラルウォーターを1本だけ(70円位)を買おうと思っても
1,000円を出すにもお釣りはマレーシアの現金だし
600円分のマレーシアのお菓子をまた買う必要もないし
これがちょっと困ったことでした。

今までにはバンコク経由、シンガポール経由、香港経由など
いくつも利用してきましたが、どの航空会社も機内食があったので
特別に水やお菓子などを、経由地の空港で買う必要がなかったので、
それほど困らなかったのかもしれません。

エアアジアは格安航空会社と言っても、
タイ航空などと比べ、そんなにビックリするほど
料金は安くはないです。
それでも関空行きは、朝出発で、夜の10時半に到着するので
かなりのお客さんが利用されていました。

利用の仕方に慣れれば、エアアジアもよい航空会社だと思いました。

22:30に関空到着後の電車やバス利用の情報は、
ホームページにもうすこし載せました。
 こちら をクリックしてください


1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)