忍者ブログ
8/6 毎年1回有名どころでダイビング ラチャノイ島ラチャヤイ島
今日のお客様は女性がお二人。

アルバイト先で知り合ったお二人だそうですが、ここ数年は毎年一緒にダイビング旅行に出かけているそうです。
有名どころで、大物が出るところばかりに出かけているそうで、マンタもジンベエザメもすでにしっかり見ています。
そんなお二人と今日はラチャノイ島ラチャヤイ島へ出かけてきました。

天気はまずまず、波もだいぶ落ち着いてきました。
透明度も安定していて、お客様の船酔いの心配もなくなってホッとしました。

お二人とも30本程度の経験本数ですが、上手に泳いでいましたね。

こんな色が出るのは、ラチャノイ島らしいです

こんなのシーンもラチャノイ島らしいですね

青い海に、岩に、サンゴ。これもラチャノイらしさかな

青に黄色がとてもキレイでした

こちらはラチャヤイ島、いつものドクウツボです

今日はホームランリーフに行きました


コブシメが産卵中でしたよ

明日はお二人と、シャークポイント、キングクルーザー方面に行ってきます
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメント

If you are the kind of ⲣerѕon who is lower than thrilled with
the prospect of ᴡorking in tһe identiccal office, day after daү, eliminating thiis type oof routgine is
likely one of the most necessary highlights yyou could receive from freelancing.
Whenever you hire youг sеlf out as a freelancеr, evеrу joob
assіgnment tthɑt you simply tackle might be a brand new
аdventure. Not ߋnly will the work setting vary, but you will also have
the chance to fulfill many extra interesting people. Thhis
issue aⅼ᧐ne is one of the most important reasons why many paralegals deire freelancing
over committing themselves to one particular workpⅼacе.

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)