忍者ブログ
9/20 これだけ勉強になれば文句なし ピピ島ドクマイ島
今日のお客様は、昨日ご一緒にラチャノイ島ラチャヤイ島に行ったD様とM様。
今日はピピ島に行ってきました。波は出てきましたが、天気はなんとかもってくれました。
映画の舞台マヤベイの裏側

ポイント名はバイキングケーブ。なんだか観光も一緒にできた感じですね。

こちらはいつものキンセンフエダイの大群

ビダノックの東側はこんな光のコントラストがキレイ

ここはバイキングケーブ。透明度は残念な感じでした

ただサンゴは豊富ですよ

魚影もばっちりでした

白色のシーホースはまだいました

初めて入った洞くつ。透明度は良くなかったのですが、それでも感動!

せっかく2日間潜ってもらえるので、今回はじっくりと、適正ウエイトやスムーズな潜降方法、呼吸や姿勢の話もしながら、潜っていただきました。

最近は一つ一つのスキルについて、失敗する理由やどうすれば上手になるかのコツを、しっかり説明できるようになって、今まで以上にお客様に理解してもらえるようになったと思います。
コメントにも「元先生の教え方が分かりやすかった」や「これだけ勉強になれば文句なしです」と書いて頂けてとても有難かったです。

またぜひプーケットの海に潜りに来てください。
お待ちしています。
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)