忍者ブログ
4月23日 使い捨てコンタクト
ゴールデンウィークまであとわずか
日本の皆さんは、遊びに行く前のもうひと頑張り!
お仕事頑張ってください。でも疲れ果ててしまわないよう!

さてコンタクトレンズを使っている人は多いですよね。
私もその一人
でもダイビングやマリンスポーツの時は、どうしても使い捨てコンタクトの方が便利
そんな方々のためにタイ(プーケット)のコンタクトレンズ情報をお伝えします。



上の写真は、ワンデーのコンタクトレンズ
チバビジョンは統合されてしまいましたが、日本でもおなじみのメーカー
こちらプーケットでも購入が可能です。

価格は480バーツ。日本円で約1,500円です。
左右が同じ視力の人ならば、30個入りなので15日間使えます。
処方箋や眼科医の診察は必要ありません
日本から目のカーブや視力などのデータを持ってくればその場で買えます。
箱を持って来ても大丈夫です。
もしそれらを忘れてしまった人は、日本の販売店と同じように検査をしてくれます。
他にもジョンソン&ジョンソンなど主要メーカーもあります。

 


また上にあるのは1ヶ月用の使い捨てコンタクトレンズ
ちょっと聞き慣れないメーカーですが、箱の横には
Manufactured by Bousch & Lomb Ireland. と書かれています。
プーケットではよく出回っているメーカーです。

2つ入りなので左右同じ視力の人は、これ一個を購入すれば大丈夫です。
価格は190バーツですから、約600円です。
ソフトレンズ洗浄液も355mlのボトルで600円程度で買えます。
小さなボトルもあります。

プーケットにはコンタクトを売っているお店が数百メートルおきにあります。
いわゆる眼鏡屋なのですが、ビックリするほど店舗数は多いです。

日本で忙しくてコンタクトレンズを買いに行けない人や処方箋をもらうのに余分なお金を使いたくない人はぜひどうぞ。
ちなみにハードコンタクトレンズはプーケットでは売っていません
またあくまでも情報なので、自己責任で購入・使用してください。


1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)