忍者ブログ
3/19 プーケットの寿司
今日もプーケットは良い天気。
気温はぐんぐん上昇しています。

さて、今日はプーケットで売られている寿司をご紹介します。
 
売っているのは、カタ地区のマーケット。
冷房の利いた部屋などではなく、いわゆる露天です。
寿司の起源を考えれば、江戸前寿司は屋台で売られた元祖ファーストフードなので、こんな感じだったのかもしれませんね。 

それにしても日本では見慣れないものばかりが、ずらっと並んでいます。
大きさも日本の物の半分くらいと小さめです。
そんな中、特に目を引いたのは、下の寿司。

おそらくネタはトビウオの卵です。それにしても色が鮮やかでしょ。
本当は黄金色だと思うのですが、真っ赤や緑色に軽く着色されていています。

wikipediaの「とびこ」のページでも、着色した卵は人口キャビアとして利用される
と書いてありましたから、まんざら妖しい食べ物でもないようです。

市場に限らず、大型スーパーのフードコートなどでも売っていますので、
もしチャンスがあったら、ぜひ試してみてください。
ちなみに値段は、一個10バーツ(30円ちょっと)です。

【ホームページ更新情報】
ラチャノイ島ラチャヤイ島3ダイブツアーに
水中景観の写真をアップしました。
http://www.greendiverphuket.com/fwd3/RNRY3divetour


1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)