忍者ブログ
8/14 友人も安心して潜れた ラチャヤイ島

今日のお客様は大学時代の友人同士のS様とM様。

ファンダイバーと体験ダイバーの組み合わせです。
ダイバーのS様はカメラを持参して、魚や体験ダイバーの様子を撮影していました。

体験ダイバーのM様は今回が2度目のチャレンジ。
耳が抜けづらい事もありましたが、1人でばっちり泳いでいました。

透視度はまあまあと言うところでしょうか?

あまり動かないので、体験ダイバーもじっくり観察できますね。

ちょっと小さめのライオンフィッシュ

波がまだまだ高いなか、なんとかラチャヤイ島までたどり着いて、ダイビングができたと言った感じです。
ただ島に着いてしまえば、波もほとんど無く快適。
海の中も落ち着いて潜ることができました。
またチャンスを見つけて、ぜひプーケットに遊びに来てください。
お待ちしています。

1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)