忍者ブログ
6/24 ビューティフルリーフ!ラチャノイ島
今日のお客様は20代のカップル。

彼女の方は、学生時代にタイの北部へ1ヶ月留学の経験があって、久しぶりのタイだったようです。
ご予約の決め手は、ホームページのわかりやすさだと話してくれました。

さて最近ラチャノイ島のダイビングポイントは、
バナナベイの少し北側にあるバナナロックや、さらにその北側にあるビューティフルリーフを潜ります。

このポイント名、どうやらカマラでツアーリーダーをしているMr.オーエンがつけたみたいです。

ここのポイントは、ホソフエダイの群れが根を覆い尽くしていました。

エダサンゴがまだまだ元気です

こっちは枝先まで青いエダサンゴ

今日はタイマイがいました。

人が削ったように真四角の大きな岩

ラチャヤイ島はストラクチャーがいっぱい
      
浅場ではとても眼をひきます


今回は初めてのプーケットの海ということで、潜りやすいラチャノイ島でしたが、次回はぜひピピ島やシミラン諸島を潜って頂きたいです。
ぜひまた遊びに来てください。
お待ちしています。
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)