忍者ブログ
6/20 人魚と一緒に ラチャノイ島ラチャヤイ島 ファンダイビング
今日のお客様はお一人でご参加のM様。
日本のショップでダイブマスター(プロ)になって、今回は海外初ダイビングでした。

天候は徐々に回復してきたけれど、どんより曇っていてなんだか海の中が暗かったのがとても残念でした。
それでもまるで人魚の様に、楽しそうに海の中を泳いでいたのが印象的でした。
カッコいいですよね!

今日はラチャノイ島バナナベイから入りました

インド洋固有種のサドルバックバタフライフィッシュと一緒に

こっちはラビットフィッシュです

本当に、ビーズをちりばめたようでしょ


マンタベイのスイムスルー

実はウツボ好きなんですって

ウツボに擬態しているって、本当なんですね。

ホームラン号です

ホソフエダイの群れに360°囲まれました

海外と聞いて、もっと透明度の高い海を想像してきました!と言われて、ちょっと残念だった今日のラチャノイ島ラチャヤイ島。
でも「海は生きてるからいろんな顔があるんだよ!」と日本で聞いてきてたので、上手に楽しんでもらえたのはありがたかったです。
今度は希望のバラクーダのトルネードに巻かれて頂きたいと思います。
ぜひプーケットの海に戻ってきてください。
お待ちしています。

Instagram
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)