忍者ブログ
8/13 どこを潜っても楽しいです!
今日のお客様のI様。

本当は友人のN様が体験ダイビングで参加予定だったのですが、体調を崩してしまいマンツーマンでファンダイビングを楽しんでもらいました。

今日のラチャノイ島は波もすっかり落ち着いて、天気も上々。
ダイビング日和でした。

今回は初海外ダイビングということでしたが、普段は伊豆などを潜っているので、透明度はあまりよくないようで、どこの海に行っても楽しいと話していました。

そんなI様。
エントリーと同時にその透明度に驚き、エダサンゴを見た時にはマスク越しの目がきらりと光るのがよくわかりました。


コブシメの求愛の季節なのでしょうか?
今日は特に、熱烈なシーンが見られました。


グラスフィッシュの群れの中には、アカシマシラヒゲエビ、
スザクサラサエビ、オトヒメエビ、オシャレカクレエビが
同時に4種類が見れました


ばっちりです


ホソフエダイの群れが洗濯機のようにぐるぐる回っていました

ひれが広がったところは撮り逃しましたが、良く見えました



この次はダイバーのお友達も連れて、また潜りに来てください。

1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)