忍者ブログ
12/5 ピピ島らしさ ピピ島ドクマイ島
今日のお客様は岡山からお越しのS様。

人に気を使わずにのんびり潜りたいと言う事で、プライベートの私のショップを選んで頂きました。
そんなS様とピピ島シャークポイント3ダイブへ出かけてきました。
天気は曇りだったので、壮観なピピの岩壁が、ちょっとさびしく見えたのは残念でしたが、地形や魚影など、ピピらしさを見て頂きました。

地形が作り出すスイムスルー、ピピにはあちこちにあります。

久し振りに入った青の洞窟

タートルロックではしっかりカメさんにも出会えました

これトマトの幼魚。白い線が2本あるのは、なかなかお目にかかれません。

この魚影はいつ見ても変わらないのが嬉しいですね。

3本目はドクマイ島の西側を潜りました

ハープコーラルや

こんなサンゴも光を当てるととてもキレイですね。

こいつも光を当てるとぐっと見映えします。

透明度がもう一つで、波もあったピピ島ドクマイ島ツアーでしたが、
ゆっくりのんびり、レンタルカメラで魚影やクマノミを撮影して楽しんで頂きました。
次回はぜひもっとコンディションの良い時に、ご案内したいと思います。
ぜひまた遊びに来てください。
お待ちしています。







































































1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)