忍者ブログ
10/17 やっぱり魚影はすごい ピピ島
今日は2組のお客さんを海にご案内しました。
私がピピ島ドクマイ島を、ミホがラチャノイ島ラチャヤイ島を担当しました。
ミホが担当したM様は体験ダイビング、R様はファンダイビングを楽しんでもらいました。

私が担当したA様とN様のお二人。ピピ島ドクマイ島へファンダイビングで行ってきました。
(真ん中に写っているのは、ボートのコックさんです)

実は今日、お二人のご家族が、婚姻届を役所に提出されたそうです。
2人が出会った記念日なので、この日を選んだんですって。
ご結婚おめでとうございます。

では私が担当したピピ島の様子をご紹介します。

今日のピピ島、波はそこそこで道中はまたまたぐっすり寝て頂いたので
船酔いはなくて、ひとまずOK。

海の中はと言うと、やっぱり「う~ん」と言う感じ。
それでも圧倒的な魚影は楽しんでもらえました。
 
旦那さんがカメラマン、奥さまはモデル役です。

地味に見えるサンゴも光を当てるととてもキレイ

イカに

タコに

エイと、なんだかお寿司のネタみたいですね。

透明度はこんな感じ

ピピらしい魚影は楽しんでもらえましたが、今日は流れも強かったので
ちょっとハードなダイビングでした。
またぜひプーケットに潜りに来てほしいです。
いつまでもお二人仲良く、お幸せに!


1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)