忍者ブログ
11/13 やっぱりシミランは違う
今日も昨日に引き続き6人の団体様
今日はシミランに日帰りで行ってきました。

先月中旬に解禁になったシミラン国立公園。
朝6時にピックアップされて4時間ほどかかるのですが、
やっぱり海が違います。
と言うよりプーケット周辺と比べてはいけないんでしょうね。
魚の種類、地形のダイナミックさ、魚の大きさ、どれもがスケールが大きいです。

ソフトコーラルとグラスフィッシュ、それにハナダイ
このバランスはやっぱりシミランです。


キンギョハナダイの中にインディアンフレームバスレット
ハナダイギンポなども見ることができるのがシミランです。


スイムスルーも大きいです

巨岩がごろごろ
 
潮の流れが大きいからでしょう、ウミウチワも大きいです。

今では貴重になったテーブルサンゴ

プーケット周りでは、1度だけ黒いのを見たことがありました


昨日のピピ島だって、けっしてシミランに負けてはいませんが、
やっぱり今日のシミランはスケールの違いに圧倒されます。
お客さんも存分に楽しんでもらえたようです。
またぜひ遊びに来てください。

 
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)