忍者ブログ
7/26 ダイバーと体験ダイバーの組合せ ラチャヤイ島
今日のお客様は男性お二人。
義理のご兄弟なんだそうです。

今回は7名程のご家族でプーケットを訪れ、お二人はダイビングを、他の方はコーラル島に出かけたようです。
天気はまずまずで、波もなかったので、「船酔いもしなくて良かった」とおっしゃっていました。

今日はダイバーと体験ダイバーの組み合わせ。

ダイバーのE様はアクティブカメラを持って、サンゴや体験の様子を写していました。
本当は地形が好きなんですってね。

体験ダイバーのN様は、初めてのダイビング。
最初は緊張していましたが、なかなか上手に泳いでいましたね。
力強いフィンキックで私が引っ張られる場面もありました。

最近のラチャヤイ島、上から見ると結構青くてきれいなのですが、
水の中はすこしプランクトンが多くて、透視度10m程度と言った感じです。

それでも黄色いアカヒメジが群れていたり
 
大きなフグが隠れていたり

ブロックの上にはハナミノカサゴがいました。
体験ダイバーのN様はこんな毒のある魚に興味があるんですって。

ラチャヤイ島のカクレクマノミは、なかなか姿を現してくれませんね。

体験ダイバーは分かってくれたかな?


今回のダイビングの写真やムービーを、ご家族が集まる食事の時などに見てもらえるとうれしいですね。
他のご家族の方もダイビングに関心を持ってもらえるとなおさら嬉しいです。
今度は参加者を是非増やして、ご参加ください。
お待ちしています。
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)