忍者ブログ
1/22 体験とファンダイビングの組み合わせ ピピ島
わたしのショップはプライベートでブランクダイバーや初心者歓迎と書いているせいか、体験ダイバーとビギナーのファンダイバーの組み合わせが多いです。

多くの方はやはりピピ島シャークポイント3ダイブかラチャノイ島ラチャヤイ島3ダイブを希望されます。

私がお二人を担当するので、深度は体験ダイバーに合わせてもらって、ダイバーの方は無料レンタルカメラで魚を撮ったり、体験ダイビングの様子を映してもらっています。

なので下の写真もまだビギナーのF様にお願いして撮ってもらったものです。
でもなかなか上手ですよね。

今日は体験ダイビングが初めてだと言うF様にはキンセンフエダイの群れと光のカーテンのピピ島2ダイブを楽しんでもらいました。

そしてファンダイバーのF様には、激流れのシャークポイントを潜ってもらいました。
吐く泡が渦巻くくらいにハードだったのですが、マンツーマンであったこともあって、流れの中をあせらずに潜る、そんなちょっと講習のような練習をしてもらいました。

バンコク在住なので必ずまた遊びに来ます。
と約束されてお別れしましたが、暇を見つけてぜひまた遊びに来てください。




1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)