忍者ブログ
1/18 パロンウォールの魅力
今日は、小学校の友人同士のH様とS様のお二人を、ピピ島シャークポイントにお連れしました。
ピピ島のこの時期に良く潜るポイントパロンウォール
マヤベイの北に延びる岩壁の真下を潜るのですが、サメが出ることで知られています。
ただ透明度がもうひとつ。
今日はサメも出ませんでした。

それでもお客様に今日1日で一番印象に残ったポイントにあげてもらったのは、岩肌に着くカラフルなソフトコーラルとウミウチワ、そしてホソフエダイ等の群れが華やかさを演出しているからでしょうか。

また岩壁の真下の暗がりから光がカーテンのように差し込んで、幻想的な雰囲気を作っているのが見られるからだと思います。

船会社によってはスイムスルーなどもあるこのポイント。
主にハイシーズン中に潜ることが多いので、ぜひ一度潜ってみてください。

明日はラチャノイ島に行ってきます。



写真撮影はH様です。


大きなタコでした
  
1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)