忍者ブログ
10/6 辛・大辛・激辛
今、嫁さんの妹の結婚式に参加するため、タイ南部の県、パッタルンに来ています。

プーケットから夜行長距離バスで6時間。
自然がいっぱいなのどかな所です。

結婚式の様子はまたあとで紹介することにして、今日はそこで振る舞われたタイの料理についてご紹介します。

料理はタイのカレーが3種類。
豚一頭をさばいてそれぞれに入れて作ります。

まずこの白いのがトム・ガティ
味は少々辛めです


そしてこれがゲン・ガティ
見た目にも十分辛そうでしょ!
 
そして最後のこれが、南部料理の代表とも言えるゲン・ソム!!

見るからに真っ赤。
唐辛子でできていると言っても嘘ではないくらいです。

タイ生活10年でだいぶ辛さには強くなったつもりでしたが、一口食べてあまりの辛さに咳き込んで、涙と汗が止まりませんでした。

もちろんどれもごはんにかけて食べるのですが、タイ人も口直しには、野菜を食べます。
水を飲むとさらに辛さにを増しますからね。

久しぶりにタイの洗礼を受けた気がしました。
次回は、タイの結婚式をご紹介します。

1クリックをお願いします!
ダイビング ブログランキングへ

≪ダイビングは私がご一緒します! ブランクダイバー専門『グリーンダイバープーケット』≫

拍手

PR

コメントを投稿する






Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字(絵文字)